都筑多文化・青少年交流プラザ


      開館時間 
      平 日:午前10時~午後9時        
      土日祝:午前10時~午後6時          
      休館日:第3月曜日
                   (祝日の場合翌日)
                   年末年始
 
           286008
         
 
ホーム

アクセス
(あくせす)

利用案内
(りようあんない)
施設案内
(しせつあんない)
事業案内
(じぎょうあんない)
情報紙プラザニュース
(じょうほうしぷらざにゅーす)

 
外国人支援
外国人の方へ
 (がいこくじんのかたへ)
ウエルカムキット
(うぇるかむきっと)
くらしのミニ情報
(くらしのみにじょうほう)
外国人相談窓口
(がいこくじんそうだんまどぐち)
通訳
(つうやく)
日本語教室
(にほんごきょうしつ)
学習補習教室
(がくしゅうほしゅうきょうしつ)
その他
(そのた)

国際交流・理解
 (こくさいこうりゅう・りかい)
イベント・講座案内
(いべんと・こうざあんない)
外国につながる子どもとともに
(がいこくにつながるこどもとともに)
 
市民活動利用
ボランティア
リンク
問い合わせ
プライバシーポリシー
つづきMYプラザ
(都筑多文化・青少年交流プラザ)
〒224-0003 
横浜市都筑区中川中央1-25-1
ノースポート・モール5階
TEL:045-914-7171  
FAX:045-914-7172
e-mail:my-plaza☆tsuzuki-koryu.org 
(☆を@に変えてください。)
運営:認定特定非営利活動法人 つづき区民交流協会
協力:東京都市大学メディア情報学部中村研究室

Copyright © 2016 つづきMYプラザ 
All Rights Reserved.

記事、写真等の無断転載を禁じます

.
 

イベント案内

多文化共生セミナー(8/24)のご案内
『外国につながる子どもの発達障害をどう捉えるか』

外国につながる子どもたちの中には学習補習するうえで、発達に課題がありのか日本語の理解度に課題があるのか、支援者にとって判断が難しいケースが多くみられます。発達障害そのものへ理解を深めることはもちろんですが、子どもの様子を見て大人がどう感じるかが、重要な観点となります。「大人の役割」がいかに大切であるか、講師のご経験や現在の取り組みを通して、参加者とともに考えます。
⇒終了いたしました

多文化共生セミナー(8/17)のご案内
『外国につながる子どもたちの進路を考える』

外国につながる子どもたちにとって高校受検は、自分の将来を左右する初めての高いハードルであると言っても過言ではありません。学習言語の習得が難しい子どもたちにとって高校選びは、将来像を描くうえで非常に重要なポイントとなります。外国につながる子どもたちへの高校の取り組みなども紹介し、高校に入ったその先が、空白期間にならないように、サポートするみなさんと一緒に「進路選択」について考えます。 
⇒終了いたしました
報告書はこちら
『ボツワナ料理室』のご案内
2016年7月11日(月)10:00~13:30

アフリカ南部にあるボツワナ共和国の美味しい料理を大使館の方に教えていただきます。
ご興味のある方は是非ご参加ください。

第8回 国際交流と青少年のためのプラザまつり』のご案内
2016年3月13日(日) 10:00~15:00

つながり、地球にやさしいと思うこと(エコ)、国際ティーコーナー&クラフトコーナー、センターコートステージ、江戸芝居小屋、おもしろ科学実験、楽器&バンド体験、日本の伝統文化、ミニステージなどが楽しめます。ぜひ、お越しください。
終了しました。多数のご来場、誠にありがとうございました

多文化共生セミナー
『外国につながる子どもたちの心の声~伝えたいけど、伝えられない思い~

2015年8月4日(火) 14:00~16:00

外国につながる子どもたちの多くは、自分の本当の気持ちをうまく伝えることができず、心の中に蓋をしてしまう場合があります。文化の違いから来る不安。日本語会話はできても、その意味を充分に理解できないケースなど、言葉にできない思いを抱えていることがあります。近くにいる大人が彼らをどのように理解し、どのような声かけをすればいいのか。外国につながる子どもたちの心の声を引き出すことを学びます。
⇒終了いたしました
報告書はこちら
多文化共生セミナー
『外国につながる子どもたちが活躍できる社会になるために』
都筑区の外国籍住民は約2600人。外国につながる子どもたちが日本の学校に通い、地域で育っていく中で、二つの文化を持つことがマイナスになる場合もあります。彼らが自己肯定感を持って生きるために私たち何ができるのか。すべての子どもたちが、将来の夢や希望を描けるように、地域でできることを参加者とともに考えます。
⇒終了いたしました
報告書はこちら

多文化共生セミナー
『外国につながる子どもの発達段階に応じた支援』
8月1日(木)14:00~16:00
外国につながる子どもの増加に伴い、それぞれの発達段階に生じる課題の原因がどこにあるのか見極める事が困難な場合があります。外国につながる子どもの支援の現状を把握し、その中で、発達に応じた支援のあり方を参加者とともに考えます。
⇒終了いたしました
報告書はこちら


【第5回アフリカ開発会議(TICAD V)パートナー事業】
絵本をとおして見る世界
~アフリカの絵本と多言語おはなし会~
ケニアの子どもをモデルにした『ハンダのびっくりプレゼント』を日本語、英語、アフリカーンス(南アフリカの公用語)などで読み聞かせします。アフリカの絵本の紹介や民族衣装、国旗パネルの展示もします。
終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。



【第5回アフリカ開発会議(TICAD V)パートナー事業】
アフリカの人を知ろう
『アフリカの人たちは何を食べているの?』

アフリカというと、草原やライオン、シマウマなどの野生動物が浮かび、食は貧しいと思われがちです。実はイモ類・穀物の生産量が多く、独自な食文化を育んできました。フフなどの試食をまじえながら、食をとおしてアフリカを学びます。

日時:12月9日(日)13:30~15:30
会場:つづきMYプラザ
パネル展&実物展示:12月2日(日)~12月9日(日)
終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。


【多文化共生シンポジウム】
『外国につながる、地域の子どもたち』
 ~子どもたちの未来を、ともに描こう~
外国からきて日本で子育てをした保護者、日本の学校に通う外国につながる子ども自身、子どもを支援するボランティア、学校の先生方をパネリストにむかえ、2つの文化を持つ子どもたちが孤立しないためにみんなで考えます。

日時:2012年7月27日(金)14:00~16:00
場所:つづきMYプラザ

⇒終了いたしました
⇒報告書はこちら

プラザまつりを開催します  

今年のテーマは、きずな・絆・つながって…です。
東日本大震災から、ちょうど1年となります。
この震災を忘れないためにも、人と人とのつながりをテーマとしました。

プラザは多くの方に利用され支えられています。
外国人、中高大生、市民活動グループなどの多くのボランティアとともに
開催します。どうぞ、お越しください。

日時:3月11日(日) 10:00~15:00    
場所:つづきMYプラザ             
    ノースポート・モール2階センターコート     
内容:エンターテイメント(ダンス、楽器演奏、歌など)、つながりの写真展、バルーンアート
   世界の食文化体験、世界の衣文化体験、日本の伝統文化、ドラム体験
   エコバッグ作り、写真撮影コーナーなど
*世界の食文化体験:200円、生け花・お抹茶体験:各100円

終了しました。多数のご来場、誠にありがとうございました